RELIABILITY&CHALLENGE

社員インタビュー 育成制度&福利厚生 募集要項

採  用  情  報


モノづくりでミライづくり」

東海能代精工では、若い力と新しい風を求めています。

 "成長できる職場"で一緒に働いてみませんか?



エントリーフォームはコチラ



   出身は商業高校で、製造とはあまり縁がなかったのですが、就職活動中にモノづくりに興味が湧いてきて、数社を見学しました。その中で、大型の機械を操作する当社の熱処理の現場を目にし、思わず「かっこいい」と感じたのが志望の動機です。
   熱処理では、形状を加工した鉄鋼に、硬さや靭性を与える焼入れ、焼戻しを行います。作業の後も見た目には変化がなく、製品の良し悪しがわからないので、不具合があると客先での事故につながりかねません。そのため、現場では加工手順、品質、設備などを徹底管理し、責任感を持って作業に取り組んでいます。
   当社は、作業や管理に必要な資格取得のサポートも充実していると感じています。今は金属熱処理技能士1級を取得しているので、次は特級に挑戦したいと思っています。

成田さん写真


   子ども2人が小学生ということもあり、最初は派遣社員として就業しましたが、働いていく中で頑張りが評価してもらえる会社だと感じ、社員を志望しました。
   下の子が急に発熱して休みをいただくこともありますが、まわりのサポートも含めて、育児との両立もしやすいと思います。今は工程管理を担当しており、日々現場を回りながら、製品の加工予定や流れの管理、出荷処理などを行なっています。生産途中で同じ加工機に製品が集中してしまった場合など、現場の担当者と話し合いながら調整し、スムーズに進んだ時にはやりがいを感じます。
   業務で悩むような時にも、相談するとすぐに的確なアドバイスが返ってくるなど、職場の雰囲気も良く、改善を積み重ねながら生産性の向上に取り組んでいます。

根岸さん写真


   学生時代を北海道で過ごし、就職活動もしていましたが、実家が秋田で農業を営んでいることもあり、先のことを考えて地元に戻りました。
   当社を志望した1番の理由は、東証一部上場の東海カーボンのグループ会社という将来性や安定性です。なじみのない業種でしたが、会社見学の際に親切丁寧に対応していただけたことで仕事への不安がなくなり、ここで頑張ってみようと思いました。
   現在は工程管理業務のほか、グループの環境理念に沿って省エネや廃棄物の削減に取り組み、95%以上の鉄を含む汚泥を業者に買い取っていただくなど、資源の再利用化も進めています。
   今後の目標としては、地域のマラソン大会への参加など、職場が結束できる機会をつくり、自分の会社にさらに愛着が湧くような取り組みもしていきたいですね。

柴田さんインタビュー


   高校で農業を学んでいましたが、モノづくりに興味があり、卒業後は製造分野の仕事に就きたいと思っていました。当社を志望した理由は、勤務条件などが自分の希望に合っていたことです。休みの日には趣味の釣りを楽しみ、職場の上司と海釣りに出かけることもあります。
   仕事では製品の穴あけを担当しており、現場の先輩と切磋琢磨しながら作業に励んでいます。ボール盤やマシニングセンタなどの工作機械を操作し、狙ったところに正確に穴をあける気の抜けない作業ですが、自分の技術レベルが上がって難しい加工ができるようになった時には大きな 達成感を感じます。
   今後はCAD(コンピュータによる設計製図)の習得も目指し、自分でプログラムを作成できるようになりたいと思います。

柴田さんインタビュー



   就職活動で当社を見学した際、先輩方が作業に向き合う姿勢に心が動かされ、モノづくりに携わる仕事への憧れもあって、自分もここで働きたいと思いました。
   担当している熱処理では、鉄鋼を加熱して組織変化を 生じさせることで、製品に強さを加えます。焼入れによって硬度を一気に高めた後、粘り強さを引き出すために焼戻す。不手際があるとHRC(ロックウェル硬さ)の数値などに表れるので、集中して取り組んでいます。作業中は現場が高温になりますが、体を動かす仕事が好きなので、気持ちのいい充実感がありますね。
   思えば小学校から高校まで吹奏楽部で活動し、目標に向かって1つになる楽しさを感じていたので、今後も当社の製品づくりを担うチームの一員として頑張っていきたいと思います。

柴田さんインタビュー


   都内で高層ビルなどの建設業に従事し、地元に戻ったのを機に当社に転職しました。製造の経験はありませんでしたが、現場で一から指導してもらい、ロータリー研磨、レーザー加工とキャリアを重ねてきました。
   現在は、現場で培った経験を基に、主に建設機械メーカーに向けた製品の工程管理を担当しています。その日の人員配置や作業指示、不具合の対応など、業務は多岐にわたり、生産全体の管理を担う立場だけに責任の重さを感じています。納期対応のために、ときには現場に入って加工を支援することもありますが、身につけた技術が役立っています。
   生産性の向上には部署間の連携も欠かせません。日頃からチームワークを大切にしながら、高品質な製品を生み出して いけるよう努めています。

柴田さんインタビュー


   派遣社員として当社に2年ほど勤めた後、もともとモノをつくるのが好きだったこともあり、この仕事なら続けられると入社を志望しました。
   担当は旋盤加工で、現場では外国人技能実習生の指導も行なっています。言葉の違いはありますが、技術を伝えるために工夫を重ね、自ら考えて作業ができるようにサポートしています。
   当社では社員育成の一環で、役職者がすべての工程を経験する「多能工」の取り組みも行なっており、私も現在、週に1回は熱処理や出荷など、担当以外の現場に出向いています。実際にその工程を体験することで理解も深まり、視点を変えて生産プロセスを見られる良い機会になっています。
   積み重ねた経験をもとに、後進が持てる力を発揮できる職場づくりに貢献していきたいと思っています。

柴田さんインタビュー



資格取得もサポート。

着実にステップアップできる

入社後は安全・生産管理等の基礎知識を習得した後、本人の適性を踏まえた上で各配属先での教育を行い、資格取得支援などを通じて専門性を高めながらキャリアを形成できるようサポートします。

新入社員教育、職能別専門教育、資格取得報奨制度

天井クレーン、フォークリフト等の資格取得および各種技能教育検定の推進

女性の役職昇進の推進

多様な人材の活躍を支える
安心の福利厚生

各種社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険)、その他(労災保険、会社親睦会費(賃金控除1,000円))

年間休日111日(会社カレンダーに準じる)年末年始休暇、盆休、有給休暇、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇等(会社規定による)

賞与 : 年2回、昇給 : 年1回、通勤手当あり

その他(永年勤続表彰、定年退職記念品贈呈)

社内行事、レクリエーション活動等。花見・旅行・忘年会を行い、親睦を図っています。

新卒採用

   
募集内容 事務職=製造ラインの工程・進捗管理及び総務全般
技能職=製造全般
※必要な経験・知識・技能等不問
応募資格 2021年3月末までに大学院、大学、短期大学
高等専門学校、高等学校を卒業・修了(見込み)の方
勤務地 本社工場(秋田県能代市扇田字扇渕1-2)
雇用形態 正社員(試用期間2ヶ月)
初任給 大卒(22才)=月給200,100円~ 高卒(18才)=月給162,600円~
※上記の他、勤務手当等有り(2kmから上限24,500円まで)
勤務時間 8:00~17:00
20:00~5:00(技能職のみ)
※内60分休憩有り
昇給 年1回
賞与 年2回
年間休日 111日(会社カレンダーによる)、年末年始、お盆休み
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
選考方法 面接、作文、適性検査

中途採用

   
募集内容 現在の募集職種等については総務課までお問い合わせください。
※必要な経験・知識・技能等不問
勤務地 本社工場(秋田県能代市扇田字扇渕1-2)
雇用形態 正社員(試用期間2ヶ月)
年齢 大卒=30歳以下 高卒=40歳以下
初任給 大卒=月給200,100円~223,050円 高卒=月給162,600円~222,220円
固定残業代なし
※上記の他、通勤手当等有り(2km以上から上限24,500円まで)
勤務時間 8:00~17:00
20:00~5:00(技能職のみ)
※内60分休憩有り
昇給 年1回
賞与 年2回
年間休日 111日(会社カレンダーによる)、年末年始、お盆休み
提出書類 履歴書
選考方法 面接

東海能代精工では、現在求人募集中!

モノづくりが好きな人、向上心・熱意のある人、

一緒にチャレンジできる仲間を待っています。



※採用案内パンフA4・8PのPDFデータはこちら




新卒採用・中途採用の応募

エントリーフォームはこちら▶

※求人に関するお問い合わせ先はこちら

最新の採用状況

・2021年2月=1名(技術職) ・2021年4月=5名(技術職4名/事務職1名)

2022年度 採用見込み 最新情報

・2022年採用見込み 2名(高卒)  ・2022年採用見込み 1名(大卒)